英語多読くらぶ

「子供時代、大好きだった絵本を原書で読んでみたい」 「大学受験を考えているけど、長文読解が苦手」 「自分の子供と一緒に英語を身につけたい」 「ベストセラーのペーパーバックを読みたい」 そんな皆さんへ。

 リトルハウス英数クラブには、約2700冊の「やさしい英語」で書かれた絵本があります。一番最初は、単語がひとつかふたつの本からはじめて、少しずつ、そしてたくさん読んでいくうちに、辞書もひかず、わからないところは飛ばし、興味がもてない本は読まない、、、そう、普通に日本語の本を読む読書感覚で、無理なく英語がわかるようになります。

参加メンバーからは、「はじめて数ヶ月で、ためしにやってみたセンター試験の英語長文問題で満点でした!」の報告も。 現在、教室に通いにくい方への通信コースも含め、全国各地にお住まいの皆さんに本を貸し出しております。

貸し出しについては、事前にご連絡をしていただき、ご都合のいい日と時間を予約の上行っております。

また、月に1回の頻度で、週末を利用して「大空☆多読カフェ」として、教室開放中。多読を実践中の皆さんが集まって、本の感想や情報交換を行っています。

 こちらは、こどもから大人までどなたでも。 本の貸出料(一回につき7冊まで)と読書アドバイスで一回¥500。

その他、教室に通うことが困難な方を対象にレターパックを利用しての「通信貸出し」も行っています。2017年2月現在、滝上町、別海町、芽室町、中標津町、北見市、札幌市、埼玉県、大阪府、鹿児島県の方がこのサービスを利用して英語の本をお楽しみになっています。こちらは、本の貸出料と送料、手数料込みで一回¥1000。(全国に発送可)

「多読」について詳しく知りたい方は、、、

「多読ってなに?」

「多読で英語に親しみませんか?」